美智子さんと来太郎を訪問

御年90歳の現役ブロガー田中美智子さんとその老猫、来太郎に会ってきました。

今日はなん日、なん曜日.jpg
二年前にこのブログ本の装丁を描かせてもらったときは、
自転車を元気に漕いでいたのですが、
今は足をいためて、家のなかを伝い歩き生活。
さぞかし落胆している事かと思って、美智子さんが一人暮らす秩父の山奥へ。
でも、玄関を開けるやいなや耳に入ってきた明るい美智子さんの声を聞き、ホッと胸をなでおろしました。
もちろん体が不自由になって、気持ちも落ち込む事もたくさんあるようですが、根っこのところでは明るくユーモラスな美智子節健在。
何よりも、多くの人に愛されているのが今回の訪問でもよく伝わってきました。
「毎日一言も誰とも話さないなんて日はないよ!ちっとも独居老人て感じがしないんだ」と。
ヘルパーさんや看護士さんとの関係も良好そう。
お友達からもしょっちゅういろんなものが送られてきたり、電話でのおしゃべりもあるようです。
帰り際、
来太郎を眺めながら、
「私は猫の生き方が好きなんだ。
自立していて、でもたまにくっついてきたりしてさ。
この子がいるから寂しくないよ」
美智子さんは”独居老人”ではなかったようです。撤回です。
ちゃんと来太郎という、似たものどうしの家族と一緒に、美しい自然の中で静かに暮らしていました!