『子どもにつたえる日本国憲法』

今日は憲法記念日なので、
井上ひさしさんの「子どもにつたえる日本国憲法」を本棚から引っ張りだしています。
絵は祖母のいわさきちひろです。
こどもにつたえる憲法01.jpg
憲法前文の一部を抜粋

今度の戦(いくさ)で
つらく悲しくみじめな目にあった私たちは
子どもや孫たちと

のびのびとおだやかに生きることが
ほかのなによりも
大切であると信じるようになった 


こどもにつたえる憲法03.jpg
こどもにつたえる憲法04.jpg
昔の人が日本国憲法に込めた思いを、
やさしい言葉とやわらかい絵で、すっと読み手に届けてくれます。
ひいき目なしに「いい本だなあ」と心から思うし、大好きな本なので大切にしています。
もしご興味がある方はぜひ読んでみて下さい。
私もいつかこんな本を作れる作家になりたいな、と憧れます。