訂正と、お詫びと、愚痴。

先日のブログで、福島重雄元裁判官の日記を元にしたドキュメンタリー『法服の枷』の再放送のチャンネルを間違えて宣伝してしまいました。

再放送は日本テレビではなく、CS日本テレビで放映するそうです。。

Thank you so much! .jpgのサムネール画像のサムネール画像

すみません。。
日に日にチャンネル数が増えて、テレビの操作についていけません。
CS日本テレビって、日本テレビの4チャンネルじゃないの??
といった感じ。
録画はいまだにテレビの前に座って、その時間になったら録画ボタンを押すといった感じ。
そんなこんなだと、どんどんテレビの世界から遠いところに行ってしまいます。
そもそも、ある日、我が家のテレビリモコンがすごく複雑なものになって、チャンネル数もとてつもなく増えたのですが、それ以来一人でなかなかテレビをつけられなくなってしまいました。
なので、思い通りの番組を見られるのは、家族とごはんを食べているときくらい。
チャンネル数が増えたおかげで、昨日はBShiで、絶滅しそうな猿たちのドキュメンタリー(主にライオンタマリンについて)を見ながら、かわいいなぁ  とか、大変だ  とか、困っちゃうね、 なんて談笑しながら家族と晩ごはんを食べたのだけれど、一人になると、とたんにテレビがただの黒い物体になってしまって、電源はつけられるのだけれど、BSから普通のチャンネルに行くにはどうしたらいいの?といった具合になってしまう。
うまく行くときもあるのだけれど、どうもリモコン操作技術が安定しないのです。そのときの運に委ねられてしまう未熟な操作の中で、たびたび大事な番組をテレビの前にいながら逃してきています。
私の一番上の姉も機械音痴で、録画したい番組があると、実家のおとうとに電話してくるし、
二番目の姉のテレビにいたっては、NHKしか見られず、しかも衝撃の白黒映像!!(彼女曰く、接続の問題だと思う、とのこと。)
ライオンタマリン.jpg

きっと、私たちみたいに困っている人、世の中にとても多いんじゃないかな。

本当に困ったな。
リモコン、ボタンが多すぎて、何回やっても覚えられない。